サンドブラスト工房

ぐらすあーと おおつか

細かい砂をガラスに吹き付けて絵を描くサンドブラスト工房です

オリジナルの手描きの絵と柔らかいぼかしの表現が特徴です

豊かな表情をガラスに彫りこんだ愛犬の肖像画

テーブルのむこうから優しく話しかけてくれる笑顔のような

あたたかくてふんわりした雰囲気の
ガラスの器など

いつも手元に置いていただきたいものが集まりました

  
日々の暮らしの中で 楽しんで使っていただけたら幸いです
 
        
お知らせ <重要>最近、メールの未着が増えております
    
<画像をクリックすると該当のページへジャンプします>     
     
  愛犬の肖像画
コーギーの肖像スタンド あなたの大切なペットの写真を基に肖像画を描いて、クリスタルガラスの
スタンドに刻みます。写真をコンピューターで画像処理して彫るのは
珍しくないようですが、犬猫大好きの店主が愛情こめて手描きした
絵を彫るので、生き生きした表情が生まれます。

ペットの肖像画のページには他に
ペーパーウェイトや丸皿、角皿、グラスなどに彫ったものも・・ 
こんな部屋もありますわんこのへや(ねこもいます) 今までにお作りした肖像画などもごらんいただけます

  ペーパーウェイト

ポメラニアンのペーパーウェイト 思わずにっこりしたくなる、開いた本の形がすてきなクリスタルガラスの
ペーパーウェイトです。片方のページに絵を、もう片方のページに
メッセージイニシャルなどを彫り入れます。

ペーパーウェイトのページには
開いた本の形のほかに、閉じた本の形
のものも・・
いろんな種類のワンちゃん、ネコちゃんたちがいます。

  グラス

草花を彫刻した小ぶりのグラス 少し小ぶりで底の方がすぼまった形の、手ざわりのやさしいグラスです。
やや厚手で手づくり感のある素材は、石塚硝子のてびねりシリーズ、
庭にある草花や、犬、猫など身近な動物たちを彫りました。

グラスのページには、ほかにも
野菜のグラス、恐竜グラス、ひとくちグラス など・・

  ミニトレイ

野菜を彫刻したミニトレイ グラスと同じてびねりシリーズのミニトレイです。
ちょうどてのひらぐらいの大きさの愛らしい小皿。
薬味や突き出しを載せたり、ジャムや小さなケーキなどにも使えます。
アスパラガス、えんどう、ミニトマト、ピーマン、かぶ、とうもろこし、
ラディッシュ、かぼちゃ、たまねぎなどの野菜や花、犬、猫たちが
登場します。

皿のページには、ほかにも
丸い大皿角皿など・・    

  深鉢と小付け

ラディッシュを彫刻した深鉢と小付け グラスや皿と同じてびねりシリーズの深鉢小付けです。
不整形のかたちが楽しいですね。深鉢と小付けの模様をそろえて
そうめんセットにしたり、深鉢だけでサラダ、果物などに、
小付けは、ところてんやみつまめ、酢の物などにお使いいただけます。

小鉢のページには、ほかにも同じシリーズの
小鉢スモーク小鉢など・・  


トップページ グラス 小鉢 ペーパーウェイト
ペットの肖像画 私どものこと 包装送料割引について ご注文からお届けまで リンクのページ
 お客様の声
ご質問ご注文メールはこちらから 


                  サンドブラストとは
微細な硬い砂を細いノズルから高圧でガラスなどに吹き付けて文字や絵を彫刻する技法
最初は船体の錆落としに使われていた技術で、19世紀後半から美術工芸の分野でも用いられるようになったものです

                  作業の手順

@ まず絵を描きます
A その絵を特殊な樹脂に焼き付けて、素材(グラスなど)を保護するためのマスク(被膜)を
   つくります
  
  透明なまま残したいところは被膜を厚く、絵などを彫り込みたいところは被膜を薄くします
B 素材(グラスなど)にマスクを貼り付けます
C 砂が当たって傷にならないように、マスク以外の部分もマスキングします
D サンドブラスターで砂を吹き付けて彫刻します
  
 被膜が厚い部分は砂をはじいて透明なまま残り、
   被膜が薄い部分は砂が当たって絵や文字が彫れます
   ぼかしを入れる場合は、このあと一つ一つの部分ごとに被膜を剥がしながら弱い圧力で
   ブラストして陰影をつけていきます
E マスクを取り除いてきれいに洗います
    大まかに言えば、大体こんな感じの作業になります
    カッティングシートを素材に貼り付けてアートカッターでデザインを切り抜く方法もあり、
    マスクの種類、彫るときの技法などによって、できあがりが違ってきます
    当店では、手描きの絵の柔らかい感じが出したくて、主に樹脂マスクを使っての
    製作を行なっています    





クリアガラスに彫った当店の看板
クリアガラスに彫った
当店の看板です。

額縁は池澤工芸さん


このページのワンちゃんのWeb素材は「今日もわんパグ」さんからお借りしました